Instagram

コラム
Column

無料出張相談随時実施中!

新着情報&メディア

youtube

施工事例

和の石へのこだわり

工事メニュー

  • 門・アプローチ
  • フェンス・ブロック
  • 庭・植栽・剪定
  • 駐車スペース
  • デッキ・テラス
  • その他

庭づくりの流れ

お客様の声

家づくりのプロ+庭づくりのプロ理想の家づくり

コラム

スタッフ紹介

direct和

direct和

〒505-0003
岐阜県美濃加茂市山ノ上町1093-94
Tel : 0574-42-9795
Fax : 0574-42-9685

HOMEコラム > 岐阜県 川辺町   景石工事

岐阜県 川辺町   景石工事

2017/09/02

岐阜県 川辺町   景石工事

 

 

県美濃加茂市 石や植栽・和風モダン庭園・外構・エクステリア・剪定など、庭づくりの設計施工なら【direct 和】

 

こんばんは。  皆さんお疲れ様です。

 

台風15号が日本に近づいて来てます。東海地方に直接影響はないかと思い一安心なのですが、

植木を扱う我々には悩ましい季節になりました。

植えて1年以内の高木は根の成長もまだまだで強風には耐えれそうにないため、直撃なんてされたらそれまでのお客様の

お宅に様子をお伺いになんてなるかもしれません。

これから本格的な台風シーズンですので、みなさんもお気を付けください。

 

では、現場に行きましょう。

 

アプローチもここまで作り、おおまかに土入れもしたので 次の工程に入ります。

 

工事 着工前から現場にあった景石です。

 

大きな石が多かったり、建物近くに持っていきたかったりしたので

クレーン車をお願いして景石作業に取り掛かります。

 

 

見せたいポイント、抑えたいポイント、のちのち植木が来ることを計算に入れ据えていきます。

 

 

ウッドストーンボーダーの真ん中に立方体の石材がありますが、『羅生の水鉢』と名付けられた水盤です。

前回 仕込んでおいた水道管をくりぬいた水盤より出しておきます。

 

前のお宅を改築する前にあらかじめ避けておいた「五葉松」です。

根鉢の大きさ・下枝の張り出しを計算に入れておいて持っていきます。

 

お客様も大事な植木だったり、ご自分で集められた景石などもあって注意深く見守っていらっしゃいました。

お客様にも納得して頂き、我々も大満足で景石工事を終了しました。

ここからはもっと景色に馴染んでいくように作業を進めていきます。

 

それでは今日はこのあたりで失礼します。

 

さらに詳しい庭の情報はなら、direct 和のホームページをご覧ください!

www.direct-nagomi.com

お庭づくりをお考えの方、外構リフォームにお悩みの方、心も身体も癒されるあなたとあなたの家族の為だけの庭づくりをいたしませんか?

愛知県・岐阜県・岐阜県美濃加茂市・可児市・関市・富加町・坂祝町で庭づくりならdirect 和におまかせください!

お問い合わせ

Copyright(C) ディレクト和 All Right Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

ページ先頭へ