Instagram

コラム
Column

無料出張相談随時実施中!

新着情報&メディア

youtube

施工事例

和の石へのこだわり

工事メニュー

  • 門・アプローチ
  • フェンス・ブロック
  • 庭・植栽・剪定
  • 駐車スペース
  • デッキ・テラス
  • その他

庭づくりの流れ

お客様の声

家づくりのプロ+庭づくりのプロ理想の家づくり

コラム

スタッフ紹介

direct和

direct和

〒505-0003
岐阜県美濃加茂市山ノ上町1093-94
Tel : 0574-42-9795
Fax : 0574-42-9685

HOMEコラム > 岐阜県 関市  植栽工事

岐阜県 関市  植栽工事

2016/12/21

岐阜県 関市  植栽工事

 

県美濃加茂市 石や植栽・和風モダン庭園・外構・エクステリア・剪定など、庭づくりの設計施工なら【direct 和】

 

こんばんは。  皆さんお疲れ様です。

12月21日。  冬至です。

とってもタイミングがいいことに、先日剪定のお宅に大きなユズの木があって「実も持って帰って」と言って頂き

熊崎君が大量に持ち帰ってきたんです。  これはもー柚子湯をやるしかない!

 

しかし、以前入ったときに肌がピリピリしたためしばらく遠慮してたんですが、これを機に調べてみました。

以前は半分にして洗濯ネットに入れてみたのが失敗だったみたいです。

先に熱湯で蒸らしておくといいみたいです。

皆さんもぜひお楽しみください。   でも、あんなにたくさんどーしましょ? 皆さんいりませんか?

 

さて、現場に行きましょう。

 

 

前回、下草などを植える前に防草シートを全面に引いたままだったんですが、覚えていらしゃいますか?

 

奥にみえるのは白川砂利です。

 

 

整地、防草シートを敷いた後に割栗石と呼ばれる上の写真の石を置き、細かい石を隙間に入れていきます。

そーやって岩盤の山を表現していきます。  岩盤が崩れて山の下まで崩れ転がっているように見せていきます。

 

 

 

つくばい周辺を一番荒々しく表現し、遠くに行くにつれ少しずつ穏やかにしていくことでメリハリのある庭を表現できたかと

思っています。

また、お客様がいつでもどこでも植栽したくなってもいいように築山ほぼすべてを土壌改良してありますから、

石を避けシートを切るだけです。

 

お客様が大切に保管されていた鬼瓦をぜひ使ってほしいと言って頂きましたので

目立ちすぎず それでいて庭のどこからでも見えるように置かせて頂きました。

 

 

下草も石の間からかき分けて出たように植えました。

今回の植栽は

高木はヤマボウシ・コハウチワカエデ・クロモジ・ハクサンボク

中低木はヒラドツツジ・アセビ・シャクナゲ

地被類はヤブコウジ・セキショウ・ベニシダ

を植えました。   次回はこの中から樹木の解説ができればと思います。

 

それでは今日はこのあたりで失礼します。

 

さらに詳しい庭の情報はなら、direct 和のホームページをご覧ください!

www.direct-nagomi.com

お庭づくりをお考えの方、外構リフォームにお悩みの方、心も身体も癒されるあなたとあなたの家族の為だけの庭づくりをいたしませんか?

愛知県・岐阜県・岐阜県美濃加茂市・可児市・関市・富加町・坂祝町で庭づくりならdirect 和におまかせください!

 

お問い合わせ

Copyright(C) ディレクト和 All Right Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

ページ先頭へ